雪かきをしてから弟と母の自動車で確定申告に行く

昨日郵便局で用事を済ませて帰宅してから雪かきをしたのですが、酒屋さんが配達に来て誰か葬式があるのかと聞かれました。
私の心当たりは来月の祖母の一周忌しかなくそれを答えたのですが、葬式用の酒だと言われました。
後で判明したところ、向かいの家の92歳のおじいさんが亡くなったとのことで近日葬式があるそうです。
雪かきを一通りした後、食事中の弟に明後日頃に一緒に確定申告に行こうと誘いました。
そしたら意外なことにその日に行こうと言い出します。
一体何事かと思ったら彼の自動車の調子が悪く、母がインフルエンザで寝込んでいたのでそれを借りて行こうということです。
それならしょうがないとすぐに確定申告の用紙に記載したのですが、その準備をしていたのでスムーズに行って良かったです。
それから母に自動車を借りて弟の運転で役所に行ったのですが、平日のせいかガラガラですぐに書類を見てもらいます。
少し席で待たされたらOKが出て今年も無事確定申告が済んでほっとしました。